プライベートガーデン

  • 表紙


    南向きの専用庭で超初心者が育てる野菜と果物と草木花

プロフィール

  • '09年春に引越しマンションの専用庭でガーデニングを始めました。
    ガーデニング超初心者です。
     Twitter   ツイッター

    にほんブログ村 花ブログへ
    にほんブログ村の花ブログに参加中です。

専用庭データ

  • 居住地:関西/ほぼ真南向き
    虫がよく来ます

LINK

手柄山温室植物園 クリスマスローズ展

  • 売店のクリスマスローズ
    2015年 姫路 手柄山温室植物園 クリスマスローズ展

クリスマスローズ(販売)

  • 8
    2014年3月1日 姫路市 手柄山温室植物園のクリスマスローズ展(3/1~3/23)に行った時に、売店で売られていたクリスマスローズです。 ダブル咲きは¥1,300という特価でした。シングルは700円台か800円台だったと思います。 「新潟交配」というタグが付いていました。

オベーション '12年春

  • 09 挿し木
    ホワイトピーチオベーションとコーヒーオベーション 褐斑病と闘い中ですが、今年も綺麗な花が咲きました。

小さな庭の春の花'11

  • 20 パンジー
    '11年に夢だった花の庭が少し実現できました。

ミニバラ '10春

  • 29
    2010年5月中旬 うちのミニバラの咲き始めです

コーヒーオベーション '09初夏

  • 11
    2度目の開花ピークを迎えたコーヒーオベーション。 鉢の端に花オレガノを挿し芽しています。

ネットでお買い物♪

  • 使ってみて良かったので
     リピ買いしているもの
    (楽天)


    液肥です。500倍に薄めて成長期には週一回~10日に一度ほどやっています。
    水耕栽培用だからか、野菜、芝、花や、蘭(1000倍に薄めて)もよく育っています。
    うちはよく使うのでお得な1Lの方を使っています。



    みみずの糞でできた肥料ですが全く臭いません。
    NPKはものすごく少ないので肥料として使うというより、アミノ酸やミネラルの補充(土を元気にする)をと考えて使用しています。
    ※使い方によって、芋や大根などにセンチュウが出やすくなると考えられるそうです。



    再生土に混ぜ込んだり、追肥で土の表面に振ったりして使っています。
    小粒しか持っていませんが、大きめの観葉植物には大粒が使いやすそうですね。



    N3.71 P13.7 K0.7 の商品です。
    他の骨粉入り油かすはN4 P7 程度のものが多かったのですが、P(リン酸)が13と高めだったのでこの商品を使用しています。
    粉状になっており、小さな鉢にも使いやすいです。



    再生土を作るためには苦土石灰で中和しています。が、知人の園芸名人に「野菜を育てるためには絶対、牡蠣殻を使用したらいいよ!」と強く勧められたのでこちらも使用するようになりました。
    新しい土で野菜を育てる時や、アルカリが苦手とされるじゃがいもやミニトマトにもミネラル追肥の目的で少し使っています。



    地上で葉を食べたり汁を吸ったりする芋虫やアブラムシ、土の中にいるコガネムシ類の幼虫も退治できるので常備しています。
    浸透移行性殺虫剤なので、極力、野菜には使わないようにしていますが小さい苗の時に虫の被害が出た場合だけ使っています。
    ものすごくよく効きます。









    楽天内のお気に入りショップ

    ガーデニングどっとコム
    ガーデニンググッズの品揃えがとても良くて、¥3,150以上で送料無料なんです。園芸用品が切れるとよくこちらで買い物をします。

    e-netshopガーデニングライフ
    ちょっとしたフラワースタンドやラティス付きのスタンドの種類が多くお手頃価格です。

    ファーム フローラル
    苺を始める時にこちらで苗を購入しました。おしゃれなグッズや苗を取り揃えられている印象です。

    悠彩堂
    鉢の種類が豊富です。お手頃価格のテラコッタもたくさんあります。

    ガーデンプラザ資材
    ラティスやデッキなどのエクステリアに強いお店です。セール品がとても安い時があります。

    ガーデンメイト
    こちらも特にエクステリアに強いお店です。こちらで購入した「みみずが作った有機特殊肥料 みみず太郎」とか10L¥280の花と野菜の土が良かったです。

    charm
    以前、魚の飼育用品や水生植物の栽培用品でお世話になっていて10年来のお付き合いです。現在はガーデニング用品も多く取り揃えられていてオリジナル用土も出されています。

    起龍倶楽部
    観葉植物とブルーベリーの用土を購入したことがあります。培養土とスリット鉢の種類が豊富で価格もお得です。ロング型や色付きのスリット鉢もあります。

    めぶき
    ハーブと花の種でお世話になったことがあります。まき時の「種」を多く取り扱われていて、野菜の品種も豊富です。

    錦幸園
    兵庫県三田市のお店で、オリジナルの「関西風土」という土を売られていて、1Lの無料サンプルのお試しができます。つい、水を遣りすぎてしまうという方にぴったりの土です。

2011/06/05

ひと足先に切り戻したロベリアは…

ハンギングロベリア 

 切り戻し第一号のハンギングロベリア

 花がちらほら咲いてきました。

 …が、もうひとつこんもりはしていないなあ…
 これからなんでしょうか?!

 

ハンギングロベリア 
 
 
片方の株は薄い水色の花が咲いていて
とても綺麗なんです。

写真がちょっと失敗で色がよく出て
いませんが…

とても澄んだ水色なんです。

 


にほんブログ村 花ブログ 鉢花へ にほんブログ村に参加しております。
(よかったらクリックして頂けると励みになります)

2011/05/28

ロベリアの切り戻し 長方形プランター

65の長方形の  プランターのロベリアも切り戻しました。
今、こんな状態です↓

ロベリア切り戻し 
 一番右の青花、この間まで丸く
 整っていたのに、風雨に少しさらしたら
 こんなことに…

 紫の花のは元々こんな広がり方。

 切り戻したら綺麗になるんでしょうか…

 

ロベリア切り戻し 
ざっくり

この鉢からもヨトウムシが出ました。
丸々太ったのが2匹。

いったいどこを食べられたんだろう…
新芽とか?!

 

ロベリア切り戻し 切り戻してから、株の中心が
 少しでもこんもりとするようにと
 箸を使って中心部分を立たせました。

 これで丸く立体的にならないかなあ…

 さて、
 次の開花をひたすら楽しみに待ちます。

 


にほんブログ村 花ブログ 鉢花へ にほんブログ村に参加しております。
(よかったらクリックして頂けると励みになります)

ロベリアの切り戻し

ロベリア切り戻し前 

 丸鉢のロベリア

 相変わらず大きさがまちまちです。
 写真の左下の株が小さいままで
 なかなか大きくならないですねえ…

 

ロベリア切り戻し前 
 
 
 
 
 
上から見るとこんなです。

青いの、ひと株植えなら綺麗に仕上がった
と思います。

寄せ植えにしたのは失敗したなあー

 

ロベリア切り戻し 
 とうとう切り戻しましたよ。

 3株とも、奥の方の葉や茎が茶色く
 なっている部分があったのでそれも
 掃除しながらざっくり切りました。

 根元にヨトウムシが1匹!

 ロベリアだから虫が付く事はないだろ
 と思ったんですが、ヨトウムシって
 ロベリアもかじるんですね。
 でも、全然気付きませんでした…

 

ロベリア切り戻し 
 
 
 
 
株間に化成肥料をすきこんで
3箇所だけ、小さい油かすを一粒ずつ
埋めておきました。

切り戻した時は割としっかり目に
肥料も入れています。

 

ロベリア切り戻し 
 
 
 
 切り戻すまで気付かなかったんですが、
 根元が酷く傷んでる株が。(白い花のです)

 点々としたカビも少し付いていました。

 これは今まで雨ざらしにしていたから
 株元が蒸れてしまってなったようです。
 気温がまだ低いのでこの程度で済んでます。
 高温+蒸れだと腐って壊死してしまって
 大変なことになるんですよね…

 これからは雨の日はベランダに入れます。

 


にほんブログ村 花ブログ 鉢花へ にほんブログ村に参加しております。
(よかったらクリックして頂けると励みになります)

2011/05/21

ロベリアの寄せ植え

ロベリア 

 丸鉢のロベリア

 右のフェンネルのわさわさが当たり
 ながらも綺麗に咲いています。

 もう少し、左下の青い花の株が大きく
 なればバッサリ切りたいと思います。

 大きさは一番小さいのに合わせて。

 

ロベリア 
長方形プランターのロベリア

相変わらず…です。

しかも、右端の青いのにおハゲが…

真ん中の紫のはどうして丸くまとまら
ないのか不思議。

 

ロベリア 
 
 
 
 
 みんな、開花と大きさが揃って
 こういう風に丸くなってくれたら
 良かったんだけど…

 って
 最近毎回言ってる気がする…

 

ロベリア 
 
 
そして、ついに。

うんともすんとも…
という風情でひたすら緑緑していたのも
やっとこさ花が咲き始めたんです。

意外なことにこれも青い花です。

満開の青いのと同じ花のように見えるのに
なんでこんなに成長の差があるんでしょうか!

こちらももう少ししたら一気に切り戻します。
次の開花は揃えられますように…

 


にほんブログ村 花ブログ 鉢花へ にほんブログ村に参加しております。
(よかったらクリックして頂けると励みになります)

2011/05/16

切り戻し時期は…

丸鉢のロベリア 

 丸鉢のロベリア、場所をこちらに
 移しています。

 奥の青い花は満開なんですけど…
 手前、左の青いのは二部咲き
 手前、右の白いのは四部咲きぐらい?
 と、てんでバラバラ…

 一度切り戻せば次の開花では
 ある程度花がそろうかなあ…
 と思うのですが、株の大きさもこんなに
 違うしなあ…
 切り戻し時期で悩んでいます。

 

丸鉢のロベリア 
 
 
上から見るとこんなです。
光が強くて写真が見づらいですが。

青いのは大株になったしこんなに綺麗に
咲いてるのになあーー
これひとつをこの鉢、でも良かったです。

昨年は毎日のように花ガラ摘みをしていたん
ですが、今年はこのまま放置しています。
まだ摘んだことが無いかも…
今のところ、近付かなければ全然わから
ないからいいやと。
摘んだ方が体力の消耗を抑えられるので
いいんだそうですが。

 

65プランターのロベリア 長方形のプランターのロベリアも…
 左はまだつぼみすら無いし
 真ん中は乱れてるし
 一番右だけ普通に咲いてる…

 やっぱりてんでバラバラなロベリア…

 んもうーー
 なんで?!ってちょっと文句言いたく
 なりますが自分の植え方なんで
 しょうねえーー

 

65プランターのロベリア 
 
 
それにしても、まだつぼみが付かないってやけにのんびり
したロベリアですけど…

まさか違う植物って事は…ないよなあ。。

こちらの長方形の鉢も切り戻し時期に悩みます。
どうしろって言うのさ!って。
とりあえず、緑のがつぼみが付くのをひたすら待っている
ところです。

 


にほんブログ村 花ブログ 鉢花へ にほんブログ村に参加しております。
(よかったらクリックして頂けると励みになります)

2011/05/03

65プランターの寄せ植えは

65プランターのロベリア 

 65プランターの3株のロベリア

 今のところ、大きさは揃っています。

 3つとも、葉の感じがずいぶん違います。
 右端が青、真ん中が紫の花みたい
 なんですが、未開花の左端も違う
 色の花が咲くのかもしれません。
 なんとなく、白じゃないかな?とは
 思っています。

 

65プランターのロベリア 
 
 
左端の株。
つぼみはまだ先のようですね。

ひょっとして今からだいぶ伸びてから
つぼみが付くのかなあ…
そうだと、丸鉢のみたいに大きさが
バラバラになってしまう。

 

65プランターのロベリア 
 
 
 
 真ん中の株

 紫のかわいらしい花が咲いてます。

 

65プランターのロベリア

 

 

右端の青いの。

今、気付いたんですが
この青い花は真ん中に白いポッチが
入っているんですね。

昨年育てたのはやや薄いブルーでした。

ロベリアって色々な色があるんですね。へえー

 


にほんブログ村 花ブログ 鉢花へ にほんブログ村に参加しております。
(よかったらクリックして頂けると励みになります)

寄せ植えって難しい

丸鉢のロベリア 

 丸い鉢に植えた3株のロベリアは元気
 です。
 3株とも花が咲いています。

 …が。

 ← このような状態なんですよー(泣)

 「こら紺!出過ぎ出過ぎ!!」

 いやあ…
 どうしてもう少し成長が揃ってくれないの
 かなあー。
 奇跡の3色の寄せ植えが出来たのに。

 

丸鉢のロベリアバランス悪いよぉーー

紺さんにはぜひソロで活躍してもらいたい
ところですが、もううちには大きな鉢がない
のでこのままです。

開花も3株揃えようと思うと相当な
テクニックが必要となるのでは…
どこかで何色かの寄せ植えを見た気が
するのですが、それって難しいんですね。

うちは緑の2株がもうちょっと伸びたら
3株いっぺんにバッサリ剪定して
「リセット」してみようかと考えています。

 


にほんブログ村 花ブログ 鉢花へ にほんブログ村に参加しております。
(よかったらクリックして頂けると励みになります)

壊死した!ロベリア

ハンギングロベリア 
 これはハンギング鉢のロベリアなんです
 けど…この間手入れをした時に
 弱ってる茎があるなあ、とは気付いて
 ました。

 それがとうとう、壊死のようになって
 しまいました。
 左の写真の中心、やや左の手前です。

 

ハンギングロベリア 
 
 
上から見ると…

ますます見にくいですか…

鉢の真ん中の左下辺りなんですけど。

 

ハンギングロベリア 
 
 
 
 
 ああ、こんなに…

 冬は越せたのに残念。
 根元から切りました。

 


にほんブログ村 花ブログ 鉢花へ にほんブログ村に参加しております。
(よかったらクリックして頂けると励みになります)

2011/04/18

生育に差

ロベリア 

 65プランターに植え替えた
 ポット育ちのロベリア。

 植え替えて1週間経ってから
 直射日光の当たるヒナ段に
 置いています。

 

 

ロベリア 
 
上の写真の、一番左の株。

よく見るとつぼみが付いているんですね。
写真で見るまで全然気付きませんでした…

 

 

ロベリア 
 
 
 
 
 中心の。

 これは緑色が少し薄いです。
 花色は白かも知れません。

 

 

ロベリア 
 
 
 
 
 
一番右の株。

これは少し生育が遅いみたいです。
トウがまだ立っていないので。

葉が内側に丸くなっているのはたぶん
冬の寒さでなったのだと思います。 
新しい葉には出ていないようです。

 

 

ロベリア 
 丸い鉢にずいぶん前に植え替えた
 ロベリア。3株です。

 アントシアニン強し!
 (勘違いかもしれませんけど…汗)

 一番左の、葉っぱが紫のはアント
 シアニンを出して冬の寒さから身を
 守ったのではないかと勝手に思って
 います。
 それで生育が格別いいのかと。

 緑2株は育ちが遅いですね…

 

ロベリア 
 
 
 
 
アントシアニン号(と勝手に名付け)

一番早く花をいくつも付けています。

大きさを他の株と揃える為と分岐を促す為に
小さく切り戻してもいいんですが
しばらく様子を見ることにします。
満開になってからでもいいし。

 

ロベリア 
 
 
 小さい株で、薄い緑の葉のも花が咲いて
 います。

 こちらは白!

 紺と白の花の組み合わせって
 爽やかな感じになるんでしょうか?!

 

ロベリア 
 
一番小さいのも頑張れーー

今年、学んだこと。
それは強い寒さに当てると枯れないけれど
葉が傷んだり育ちが悪くなったりする
ということですね。

昨年は必ずベランダ内の室外機の
上に夜は取り込んでいたし、まめに
様子を見て今年よりはお世話していたから
よく育ったのだと思います。

 

ロベリア 
 
 庭のすみにハンギングしてるロベリア。

 これも寒さにだいぶ痛んでしまいました。

 何度かまっ茶っ茶に枯れてしまった
 葉をむしったことがあります。

 左の株の痛みが激しいみたいですが
 ちゃんと育ってくれるかなあ…

 


にほんブログ村 花ブログ 鉢花へ にほんブログ村に参加しております。
(よかったらクリックして頂けると励みになります)

2011/03/04

どうにか冬を越せそうなロベリア

種からロベリア すごく見えにくいですが…
 3株、種から育てているロベリアです。

 昨年種から育てたロベリアは寒さに
 当てないように一応気を付けて育てて
 いましたが、強そうなので今年はスパルタ
 方式です。

 この鉢と、ハンギングにしてるのは
 葉っぱが傷みまくってます。

 小さなポットで育ててるのはどれも元気!

 まだ寒波で寒いけど、ここまで育ってくれた
 ので多分、これからもうまく育つ…かな

 


にほんブログ村 花ブログ 鉢花へ にほんブログ村に参加しております。
(よかったらクリックして頂けると励みになります)

2011/01/28

ハンギング ロベリア

ハンギング ロベリア 順調に育ってた庭の隅のロベリアのハンギング

 なんか最近…葉が丸まってきたんですよね…

 寒さ?と思ったんですけど、それなら葉の色が
 変わるしなあ…
 乾燥させすぎたとか、逆に水遣り過ぎたとか
 あまりよくないダメージかも…

 ちょっと引っ張り出して根の状態を見て
 みようかと思ったんですが、この厳寒期に
 あまりにも危険なのでやめました。
 なんとか乗り切ってくれるといいけれど…

 


にほんブログ村 花ブログ 鉢花へ にほんブログ村に参加しております。
(よかったらクリックして頂けると励みになります)

2010/12/19

種からロベリア

ハンギングロベリア 

 ハンギングした 種からロベリア

 昨年育てていたのはとても大事にしていて
 夜はベランダに取り込み、昼は庭にと手間も
 かけていたのに、これはハンギングしてるだけで
 とても元気に育っています。

 土が乾いたら水遣りしてるだけ。

 

鉢植えロベリア 
鉢植えの方も元気に育ってはいるんですが
まだこんなに小さな株です。

他にポット植えと小花壇に植えたのがあります
が、種まきの時期がかなり遅かったので
本葉が出たばかりという感じです。

先週は今年一番の冷え込みになって、夜間が
2~3℃にまで下がったのにどれも何とも
ありませんでした。

小さい株も無事でよかった…

 


にほんブログ村 花ブログ 鉢花へ にほんブログ村に参加しております。
(よかったらクリックして頂けると励みになります)

2010/12/01

鉢植えロベリア

種からロベリア 
 もう12月。
 たまに夜間6度ぐらいまで冷え込む日も増えてきましたが
 元気にすくすく育つロベリアです。

 昨年、小さい鉢にロベリアの種をまいたら隣り合って2つ
 芽が出て、分ける勇気が無かったのでそのまま育てたん
 ですよ。
 でも、今年、かなり小さい芽を割り箸で移植してみたら
 簡単に根付いたので移植に強かったみたいですね。

 

種からロベリア 
 
庭で一番目の届きにくいところにハンギングした
ロベリア。

なぜかこの鉢は飛びぬけて成長が早いです。
目が届かないのが幸いしてるんだったりして…

 


にほんブログ村 花ブログ 鉢花へ にほんブログ村に参加しております。
(よかったらクリックして頂けると励みになります)

2010/11/15

ロベリア順調です

種からロベリア 種をまいて育てているロベリアがとても順調に
 育っています。

 数多く芽は出たビオラは何週間も双葉のまま
 なんですが、ロベリアは本葉が何枚も出て
 きています。

 左の写真のハンギング鉢、
 今日までずっと毎日何度も状態をチェックする
 ために庭の出入り口の所に置いていたんですが
 今日から庭奥にハンギングします。
 丸い鉢には3株植えて、アルミの雛壇の上に置いてます。 開花まであと半年…長いなあ…!

 


にほんブログ村 花ブログ 鉢花へ にほんブログ村に参加しております。
(よかったらクリックして頂けると励みになります)

2010/10/22

ロベリアの芽の移植

ロベリア 
 ロベリアを植木鉢に移したんです。
 この鉢には二箇所に植えてます。

 ひとつは種まきのジフィーポットのまま植え付けて、まだ
 間引きもしてないんですがもうひとつ植えてるんです。
 見えにくいですが、少し上の方に一本だけ。

 その一本というのは、写真のジフィーポットに生えてたのを
 箸で掘り取って移植したんです。

 まだ芽があまりにも小さくて、ものすごく難しかったです。
 活着するか?と考えると、とても無理そうに思えたんですが
 無事活着したみたい。

 

ロベリア 
 
 
最初のうちは、大き目のスポイトで水遣りしてました。
今はじょうろでも大丈夫なようで、水が当たっても
しっかり根元が安定しています。

 

ロベリア 
 
 こちらはそろそろ間引いた方がいいですね。

 小さいから、すごく間引きにくいです。
 もう少し種が大きかったら2~3粒しかまかないのになあ。

 


にほんブログ村 花ブログ 鉢花へ にほんブログ村に参加しております。
(よかったらクリックして頂けると励みになります)

2010/10/14

種からロベリア 再び

ロベリアの種まき 
 一週間ほど前にロベリアの種をまきました。

 昨年も秋まきで育てて、満開の見事さにすっかりはまって
 しまったんです。

 種まき用のポット(ジフィーポット)と種まき用の土で
 種まきしましたけど、ポリポットに普通の土でも
 良かったかもしれません。
 ジフィーポットは移植が難しいもの(オクラとか)を
 育てる時に使うと便利ですが、簡単なものはもったい
 なかった…

 

ロベリアの種まき 
この種は市販のものではなく、譲って頂いたものなんです。
すごい発芽率で、こんな小さい鉢が芽でいっぱい!
色はmixなので、何色になるのかとても楽しみです。

まだ種がいっぱいあるので、もっと植えてロベリアの庭に
したいんだけど…
鉢も場所も足りないなあ…

 

楽天のガーデニングどっとコム の商品リンクです。 
ジフィーポット 丸型5.5cm(40個入) そのまま植えられる鉢Jiffy

 


にほんブログ村 花ブログ 鉢花へ にほんブログ村に参加しております。
(よかったらクリックして頂けると励みになります)